出会い系サイトでの出会いは洞察力が必須

レディースオプションとは

当サイトは出会い系サイトでの出会いを推奨していますが、実際に会ってみると「こんな人だとは思っていなかった」と感じたり、「こんなはずではなかった」と後悔した経験がある人は少なくないはずです。メールでのやりとりだけの出会い系サイトでの出会いはそれが普通なのかもしれません。でも、メールだけのやりとりでも、相手を見極める能力「洞察力」があれば結果は違うかもしれません。

私は出会い系サイトで数多くの人と出会ってきました。メールのやり取りだけでも「この人は違う」「この人は良さそう」という、感覚はあります。実際、性格が合わないかもしれないと思っていたのに、無理して会ってみるとやはり違ったという経験があります。メールだけだから無理と思うかもしれませんが、メールだけでも感じとれることはたくさんあります。今回の記事ではメールだけでも洞察力を高める秘訣を教えます。

出会い系サイトにいるダメンズの見分け方は下記の記事を見て下さい。

ダメンズの特徴と対策とは

PCMAX

洞察力ってなに?

見る

洞察力とは物事を深く鋭く見抜く力、見通す力です。 観察しただけでは見えないものを、直感的に見抜いて判断する能力です。

観察力とは「目に見える部分」を見る力、「洞察力」は「目に見えない部分」を見る力です。「観察力」は、相手の見た目や癖、顔色など「目に見える部分」を細かく見る力を意味します。それに対して、「洞察力」は、観察した事柄から相手の体調や気持ちなど、「目に見えない部分」を見抜く力のことです。

出会い系サイトでは相手が見えないため、相手の顔等を観察することはできません。だからこそ洞察力が必要になるわけです。メールの文章から相手の気持ちを洞察することが必要なのです。

PCMAX

洞察力を鍛えるメリット

洞察力を鍛えることにより、メールだけで相手の気持ち、考えていることを知る事ができれば出会いやすくなるし相手の下心もわかるかもしれません。ですから、洞察力を鍛えることは素敵な出会いを見つけるためには必要なことです。

例えば、相手の心理を知ることでより良い関係になったり、相手の不調に気づくことができたことで相手との距離が縮まったり等、コミュニケーションが上手にとれるようになるでしょう。メールだけでのやり取りだとどうしても相手の感情はわかりません。絵文字等がないだけで過度に気にしてしまう人も多いですよね。

特に女性は、気持ちを察してほしいという人が多く、出会い系サイトなら心を開いていない相手にストレートに文章に表現する女性はいません。表面上では平気なふりをしていても、内心では察して欲しいと思っているかもしれません。そこで、デリカシーの無いメールを送ってしまって返信がこなくなるパターンも多いです。

また、洞察力を鍛えることで、あらかじめ良い人か悪い人かを判断することができるようになり、悪い出会いを回避できます。女性にとっては、これが一番のメリットかもしれませんね。

出会い系サイトで嘘をつく人って多いですよね。「彼女いない」と言っていたのに実はいた。というパターンはかなり多いですよね。最悪は「独身」が「既婚」だったというパターンです。顔が見えない上に、どのような人かもわからない出会い系サイトでは嘘をついて登録している人が多いわけです。詐欺写メやプロフ詐欺が代表例ですよね。

本性を見抜くことができれば、嘘も見抜けるわけです。ですが、簡単なことではありませんが、洞察力を鍛えれば相手の本性を知る事ができるかもしれません。

洞察力の鍛え方

弁護士

出会い系サイトに洞察力が大切なことは分かっていただけたかと思いますが、次ぎは洞察力を鍛える方法を紹介します。

想像力を膨らす意識をもつ

洞察力を鍛えるには考えることが大切です。日常からこの人は何を考えているのか、想像するだけでも洞察力を鍛えることになります。自然と注意力が上がるため、ちょっとした変化に気づきやすくなります。

例えば、普段メガネをかけていない人がかけたいたり、髪の長い人が短くなっていたり等、変化に気づきやすくなります。注意力が高くなると変化に気づき、そこから洞察することができるようになるわけです。

ニュースに関心を持つ

ニュースには様々な情報があり、時には嘘もあります。ネットニュースなら特にそうですね。ネット上の情報を見極めるのも洞察力です。

ニュースを見たら、自分の意見を見つける練習をしてみましょう。日常的にニュースに目を向けて様々な視点で、ニュースについて考えれば、物事の核心をつくことができるようになります。

ネットの悩み相談の事例見る

ネットの悩み相談は、だいたいが人間関係のものが多いです。事例を見れば、色々な人の思考を学べますし、何よりネットの悩み相談というのは、匿名で質問ができるので、正直に内面を出している人が多いです。

人の悩みを考えることで相手がどのような気持ちなのか考えることができます。そうすることで洞察力を鍛えることができます。

情報の整理をする

物事の本質を見抜くには、情報の整理が大事です。ネット上には様々な情報がありますよね。どれを信用すればいいのか、優先するのか。情報の整理をすることも、洞察力を鍛える一つの方法です。

様々な視点を吸収する

普段関わらない人と関わってみることも洞察力を鍛える方法の一つ。自分とよく似たタイプの人とばかり関わっていても洞察力は鍛えられません。自分と違う考え方を持った人と関わることによって、この人はどんな事を考えているのだろうと内面をよくみるようになります。

ひとつの物事に対して、色々な考え方があることに気づくはずです。様々な視点を持って考えることができるようになるはず。

女心がわからない男を悩ます言動9つ

男性にとっては女性の真意を読み解くのは本当にむずかしかったりしますよね。洞察力を鍛える前に知っておきたいのは女心です。しっかり洞察できていても女心がわからなければ一番知りたい相手の心はわかりませんね。男性が悩みがちな女心。代表的な9つの言動を紹介します。その時、女性は一体どのような心理でいるのかを順に説明していきましょう。

なんでもカワイイと言う

なんでもかんでも「カワイイ」と連呼する女性って多いですよね。見るもの全てを「カワイイ」と言う女性の言動は男性にとって疑問でしかありません。そんな疑問を解消するために、女性がどのような心理で「カワイイ」と言っているのかは以下の理由が挙げられるでしょう。

口癖になっていて、特になにも考えずに言っている。「カワイイ」を共感して欲しい。話題作りのため。

以上のように女性にとって「カワイイ」は、具体的な意味を含まずに連呼している場合が大半。言ってしまえば口癖のようなものです。さらに男女脳を比較すると「男は論理的、女は感情的に話をする」との大きな違いがあります。考え方の根本が違うのですから、なんでもカワイイと言う女心がわからないのは当然とも言えます。女性の「カワイイ」に対しては共感するだけで良いと言えます。

食事のときの一口ちょうだい

外食をしたときに「一口ちょうだい」という女性って結構いますよね。この言葉に男性は自分に気があるのかな。と思う人も多いでしょう。男性は友人と食事をしたときにもシェアをする習慣がない人がほとんどなのでドキッとしてしまいますよね。「一口ちょうだい」と言う女性の心理は以下が挙げられます。

人が食べてるものは美味しそうに見える。距離を縮めるアピールであり、男性に意識させたい。ごくまれに小悪魔テクニックとして使っている場合もあるようです。

食事デートの場合は、最初から皿に取り分けてシェアをする店を選択すれば女性も喜びます。もしくはオーダーの際に「これ、少し食べる」と、こちらから聞いてしまっても良いでしょう。結果的に、紳士的でスマートな対応が出来る、女心がわかっている男性のイメージを与えられます。

褒めたはずが機嫌をそこねる

なぜ女性って褒めたときにムッとしたりスネるときがあるのか。

女性を褒めたときに機嫌を損ねさせてしまうのは、女心が関係してると言うよりも、褒め方が下手な男性側の問題が考えられます。問題点は以下が挙げられます。

比較をする褒め方。とりあえず褒めておけばいいと感じられる褒め方。

これらの褒め方は上手な褒め方とは言えません。たとえば「AKBにいそう」と褒め言葉のつもりで言ったのに「その他大勢のなかにいそうな女」と受け取る女性もいます。そして、この「~そう」も「料理が上手そう」「気が遣えそう」など憶測で言っている褒め言葉は、根拠がないため、とりあえず褒めておけばいいやと感じさせ不快に思わせるので注意してください。

上手な褒め方とは、「その考え方ってすごい」「○○ちゃんのファッションセンス好き」などのシンプルで直接的な表現こそ、女心をくすぐるベストな褒め方だと言えるでしょう。女性にはわかりやすい表現の方が好まれやすいです。

相談にされたが求めている答えがわからない

女性から相談をされたときに、張り切ってベストアンサーを導き出そうとするのが頼られた男としての使命だと思ってしまいますよね。しかし、女性が本当に求めているのは解決策ではありません。

女性は解決策・結論を求めていない。とりあえず話を聞いて欲しい。そして悩みに共感して欲しい。と考えているのです。

女性が男性に相談したときに求めているのは解決策ではなく「とにかく話を聞いて欲しい」のと「悩みに対する共感」です。さらに女性は相談する時点で、自分自身のなかで結論は出ています。そのような状態で論理的に解決策をアドバイスされても「違う、そうじゃない」「私を理解してもらえない」と考えてしまい、もういいとなってしまうのです。

しかし女性から相談される時点で信頼されている証拠です。女性から相談された時は「共感してくれて私をわかってくれる男性」のイメージを与えられれば、更に信頼されること間違いないでしょう。

「どっちでもいいよ」はどっちでもよくない

建前ではどっちでもいいと言ったけど本音を理解してくれずに不機嫌になるのは女心を代表する特徴です。どっちでもいいと言っておきながら、自分が選んだものに不満そうな態度を取る女性って多いですよね。たとえば、デートで食事をする際に、なにを食べたいか聞いたとき「どっちでもいいよ」と言われたので自身の決断で選択したら、急に不機嫌になられて困惑した経験のある男性は少なくありません。

この理由は、男女による「どっちでもいい」に対する意味の違いが関係しています。以下の理由が挙げられるでしょう。

どっちがいいかを察して欲しい。男性に気を遣っている。

男性の「どっちでもいい」は相手に任せるとの意味を持つ場合がほとんどです。しかし、女性の「どっちでもいい」は、本音と建前によるいくつかの意味を含んでいるのが大きな違い。

女性がどっちでもいいと言った場合は、深く掘り下げて質問してみて下さい。「中華と洋食どっちがいい」「どっちでもいいよ」「パスタとハンバーガーだったらどっちがいい」というように深く掘り下げて質問すると相手の本心を探ることが出来ます。本当にどっちでもいいならスムーズに決めてあげましょう。しつこく質問するのは逆効果です。

「もういいよ」と言われても全然よくなかった

女性の「もういいよ」はよくありません。女性は本音と建前を頻繁に使い分ける生き物です。「どっちでもいい」と同じように「もういいよ」にも女性心理による本音と建前が含まれています。

女性にとっての「もういいよ」は「なぜわからないの」と言った本音。一度突き放した表現をすれば理解してくれるはずだと言う、期待を込めての「もういいよ」なのです。このような本音と建前での「もういいよ」を二度、三度と言わせて本当にもういいよなんて結末を迎えないように、女性心理による「もういいよ」の意味合いを履き違えないよう注意してください。

共感されたい

たとえば「急に雨が降ってきて大変だったの」と女性が言った場合に、女心がわかっている男性は、以下のような女性に共感をする返答をします。

「それは大変だったね。寒くない?大丈夫?」

一方、女心がわからない男性は以下のような「解決策と結論」だけを述べ「共感」をしない返答をしてしまうのです。

「近くに建物はなかったの?コンビニで傘買えばよかったのに」

男性にとってはどちらも女性を心配しての発言には変わりないですが、この場合女性が欲している返答は「大変だったことに関する共感」です。このように、女性との会話では「共感されたいポイントを見つけ共感」するコミュニケーションの取り方を心掛けてください。つまり「聞き上手でいるように意識する」のが、ポイントです。

まとめ

慎重

出会い系サイトでの出会いは洞察力が必要です。洞察力を鍛えて、相手の心理を知りましょう。相手の心理がわかれば、もっと簡単に出会うことができます。

出会い系サイトでは相手の表情がわかりません。そのデメリットを克服するためにも洞察力が必要なのです。洞察力を鍛え、相手を思いやれるすばらしい恋愛をしましょう。

出会い系サイトでのメールテクニックは下記の記事を見て下さいね。

最新出会える出会い系サイトランキング

管理人オススメの出会い系サイトを紹介します。登録はバナーをクリックしてください。

1位セフレ、エッチな出会いが多いPCMAX
会員数1300万人突破!!エッチな出会いを見つけやすい出会い系サイト

PCMAX

2位若いギャルが多い!!ハッピーメール
会えた確率74.5%!!日本一会員数が多い出会い系サイト

ハッピーメール

3位アクティブユーザーナンバーワン!!ワクワクメール
マッチング実績1000万組!!アクティブユーザーが日本一多い出会い系サイト

ワクワクメール