出会い系サイトの初デートを成功させる方法まとめ

初デート

出会い系サイトで初めて会うときが初デートですよね。絶対に成功させたいと思っていても空回りしたり失敗したり色々な経験が私にはあります。ですが、初デートを成功させる方法さえ身につけていれば、次のステップに進むことができるのです。私の場合は数多くの異性と会いそれを体得しました。モテる男になるための方法は下記の記事を見て下さいね。

出会い系サイトでの初デートって特殊だなって思うかもしれませんが、普通のデートとかわりません。誰でも簡単にできる方法をみなさんに教えます。

PCMAX

出会い系サイトの初デートは特別

初デート

出会い系サイトでの出会いの場合、初デートが初対面になることがほとんどですよね。出会い系サイトでの出会いの特殊性をまずは紹介します。出会い系サイトでの初デートは食事がオススメです。その理由は下記の記事を見てください。

第一印象が決まる

どんな人との出会いにもある初めての出会い、それが初対面。初めての出会いは最初で最後であり、絶対にやり直しがききません。そして初対面の時に与える第一印象は、その後の人間関係を左右してしまうほど重要なもの。初対面の印象が良いほどその後の関係が上手くいく可能性が高くなるのも事実。初デートを成功させるためには、相手にいかに良い第一印象を与えられるかで決まるのです。

出会い系サイトは特殊で相手の顔がわからない場合、写メでの雰囲気しかわからない場合など様々ですが、ほとんどは実際の相手の顔は知りません。相手の服装もそうですね。実際に会ってみたらギャップがあるという場合はよく聞くパターンなのです。だからこそ、初デートの服装、清潔感は気にしておかなければダメなのです。

次につながるかが決まる

出会い系サイトで大切なのは初デートです。なぜなら、初デートが上手く行かなければ二回目のデートがないからです。初デートが退屈だった相手のために、わざわざ時間を割いてもう一度会いたいと思う人はいませんよね。二回目のデートのことを考える前に一回目のデートのことを考えるべき。相手との関係を終わらせたくないのなら、初デートには万全な状態で臨みましょう。

出会い系サイトで女性は出会いが多いので、次の人にぱっと切り替えられてしまいます。だからこそ初デートは重要で次も会いたいと思わせることが大切なのです。「失敗=終わり」です。

付き合うべき人間か判断される

口では気があるようなことを言っていたとしても、相手は初対面でさまざまな部分をチェックしています。あなたも相手のことをチェックするでしょうからお互い様ですね。

人によってチェックしているところは様々ですが、この人は自分にとってプラスになるだろうか、この人と一緒にいて居心地よく感じるだろうか。他人への気づかい、言葉づかい、食べかたや金銭感覚、性格など。あげたらきりがありません。初デートでは自分自身が相手に厳しくチェックされているということを忘れずに。付き合う価値がないと判断されたらそこで終了です。

出会い系サイトには様々な人が登録しています、その中でわざわざ自分と合わない、プラスにもならない異性と関係を持つほど出会いには困りません。だからこそ、割り切った感情が必要です。相手と合わないのならキッパリあきらめることも必要なのです。

PCMAX

初デートを成功させる10のルール

初デート

さまざまな試練がつきものの初デートですが、要点さえ押さえれば怖いものではありません。初デートを成功させる9つのルールを紹介します。これがわかれば初デートは怖くありません。

待ち合わせには遅刻しない

待ち合わせ

当たり前のことですが、デートの待ち合わせには絶対に遅刻しないようにしましょう。私も経験がありますが遅刻して成功したことはありません。必ず時間前には到着して、相手を待ちましょう。遅刻すると信頼を失うのはもちろん、人間性まで疑われてしまうことも。

とはいえいつ何が起こるかは分かりません。例えば急な腹痛に襲われたり、交通機関のトラブルによる遅刻だったり。もし遅刻してしまうなと思ったら、必ず事前に知らせ、きちんと謝る事が重要です。ここまでは自分が遅刻しないようにと言う話でしたが、逆のパターンも当然考えられますよね。あなたならどのように対応しますか?

相手が遅刻することもゼロではありません。よっぽど待たされない限りは待つのが優しさです。相手が遅れてきても怒らず、笑顔で迎えましょう。ここで気の利いた一言を言えたら 良い印象を与えられてイメージアップに繋がります。そこで遅刻されてしまった時に効果を見込めそうなセリフと言うのを挙げてみましょう。

「俺も今来たところだよ」「そんなに慌てなくても大丈夫だよ」「これくらいは遅刻のうちに入らないよ」と声をかけてあげれば男の余裕を感じさせることができるでしょう。

また、待ち合わせの場所は当然わかりやすい所にしましょう。分かりやすいだろうからと安易に決めてしまいがちなのが駅の改札前。確かにわかりやすいですが、不安要素があるって知っていますか。それはナンパです。ナンパされやすい場所は駅なのです。初対面で知らない男にナンパされていたら雰囲気は最悪ですよね。

かといって人気のない場所では女性が不安になってしまいます。多少人通りが多くてもデパートの入り口など、明るい場所は女性も安心です。待ち合わせ場所ひとつにしても、相手への気配りが出来るとデートの前からポイントアップが出来ますよ。

第一印象が良い身だしなみを意識

身だしなみ

初デートは相手の印象を決める重要な出来事。ですので身だしなみはとても重要です。待ち合わせの瞬間に「この人ちょっと違うかも」と思われてしまったら、次のデートに繋がる可能性はガクッと下がります。見た目の印象は絶大なのです。突然イケメンになることは不可能ですが、雰囲気イケメンならすぐに作れます。見た目はとにかく清潔感を意識しましょう。デートの前には鏡に全身を映して、相手に良い印象を与えられるかしっかり確認しましょう。

相手に好感を持ってもらうためにも常に「明るい表情」を意識しましょう。初デートはお互いに緊張するものですし、相手にどんな風に思われているのかも気になりますよね。そんな時に相手が親しみやすい表情でいてくれたらどんなに安心するでしょうか。緊張すると真顔になりやすいので、笑顔を意識。

身だしなみは「清潔感」を第一に考えましょう。服のコーディネートも大切ですが、シワや汚れなど洋服のメンテナンスも大切です。個性を出したくなるところですが、あまり奇抜なファッションはやめましょう。シンプルな服をきっちりと着こなしているほうがはるかに好印象。アクセサリーをジャラジャラ付けると言うのもダメ。シンプルイズベストです。

それと服装でもう一つ。清潔感を感じさせる服装とはサイズ感が関係してくるのです。「サイズが適正」であれば、どことなくオシャレな雰囲気を出せます。実はこの「サイズ」がかなり重要なポイントで、「ダボっとした楽な服装が好き」な人や、「ピッチリしすぎたフィット感が最高」と言う人もいますが、一般的にそのような違和感を感じさせるサイズ感の服を着ている男性を好む女性と言うのは希少です。

髪型は当然、ボサボサではなくキレイに整えること。男性の場合はヒゲも必ず整えましょう。ヒゲ=汚いではありませんが女性の好によっては印象が悪くなる可能性も。もしヒゲを伸ばしているのなら、事前に女性の好を聞いておいたほうが良いでしょうね。そして見落としがちな鼻毛、初デートで相手の鼻毛が出ていたら盛り上がった気持ちも一気に冷めますよね。これは絶対やめましょう。

デートの時間に気を付ける

時間

初デートは緊張の連続で思った以上に疲れがたまります。それは自分だけではなく相手も同じ。長時間のデートは疲れてしまうので避けたほうがいいでしょう。もっと一緒にいたいと思ったとしても、適当なところで切り上げるのがベター。少し短いように感じるかもしれませんが、初デートは2時間程度。「もう少し一緒にいたかった」と思えるくらいで切り上げるのがオススメ。

その方が「またデートしたい」「早く会いたい」と思ってもらえる可能性が高く、次のデートにも繋がりやすくなります。短時間で済ませれば、集中力が持ちますし、失敗することも少なくなりますよ。

デートプランを立てておく

デートプラン

初デートで絶対にやっておきたいのがデートプラン。これは絶対に決めておいて下さい。会ってから決めるは絶対にダメです。何とかなると思ってデートに挑んだものの、当日何をすれば良いのか分からずに気まずい雰囲気になってしまうというのはよくあること。もしそんな状態になってしまったら次のデートがある可能性はとても低くなります。

デートプランを決めると言っても、細かく決める必要はありません。どこに食事にいくか。どこの店にはいるか。カフェに行ってから何をするか。それぐらいで十分です。

食事に行くなら前もって予約を取っておくのがベター、ついでにお店の雰囲気なども事前に確認しておくこと。初デートに張り切って高級レストランを予約する人もいますが、身の丈に合わないプランは疲れますし、思わぬところで失敗する可能性もあります。自分自身も無理せず楽しめるプランを選ぶこと。プランを考える前に、相手の趣味もある程度はリサーチしておきましょう。2人で相談してプランを決めるのもアリですよ。

しっかり会話ができる場所を選ぶ

デート

初デートで一番大切にしたいのは会話。そのためにデートをすると言っても過言ではありません。だからこそ食事がベストなのです。ゆっくり会話ができるお店ならなお良し。しっかりと会話ができる環境で相手とお互いを知るのが初デートです。初めて会った店が店員の態度も悪いし、うるさくてろくに会話ができない場所だったら悪い印象しか残りませんよね。ですから場所選びにも慎重になることが大切です。店の雰囲気は良いか、ゆっくり話せる環境が整っているかなど、事前にしっかりと調べておきましょう。

会話が楽しめない関係では、今後付き合っていくことも難しくなります。当然次のデートにも繋がりません。下見をしておくことがベストですが、もし下見ができないならしっかりと情報取集してから決めるように。

ネガティブな発言はしない

ネガティブ

会話の時間を大切にするのはもちろん、会話の内容も重要です。

たとえば「疲れた」「ここのご飯イマイチだったね」「いつまで待たされるんだろう」このようなネガティブな発言は口にするだけでマイナス。相手に対して言った言葉ではなくても、相手にとっては否定されているように感じてしまうことも。

デート中は基本的にポジティブで楽しい会話を意識しましょう。ほんのちょっとした会話でも、否定的な内容は避けポジティブなものに。「会えて嬉しい」「その服かわいいね」など、ポジティブな言葉は相手にとっても心地良く、自分自身を受け入れてくれているように感じます。また相手を褒めたり、相手に共感するのも好印象。

緊張から普段のようにすらすら言葉がでてこなくて沈黙の時間が続くなんてことは誰でも一度は経験のある事だと思います。だからといって、相手の興味の無い話をひたすら続けるのはNG。沈黙以上に退屈だと感じさせてしまいます。ですので、前もって話題をいくつか用意しておくと安心です。相手に知ってもらいたい自分のことや相手について知りたいこと。自分のことを話すだけでなく、相手のことも聞き出せるような内容がいいですね。そこで、お互いの共通の話題があると、会話も自然に盛り上がるはずです。

今までのメールのやり取り、プロフィールをチェックし直す事も重要です。

基本的に女性のことをエスコートしましょう。そして相手が喜んでくれそうなことをし、自分がされて嫌なことは絶対にしないこと。これが重要です。

たとえば一緒に過ごしているのに退屈そうにされたり、スマホばかりいじっていたら嫌な気持ちになるはずです。しかし一緒にいる時にすごく楽しそうにしてくれたり、自分の意見に共感してもらえたら相手に好感を持ちますよね。

デート代はスマートに支払う

支払い

初めてのデートは男性が出すものと考えている女性が多いですよね。初デートは男性が支払った方が良いです。しかも支払いをサッと済ませる男性の方が、圧倒的に好感度が高い。

またお金を出してやるという態度ではなく、あくまでさり気なく相手に気をつかわせることなく支払うのが大人。相手が席を外している時などに支払いを済ませてしまうのがスマートですね。意外と効果があるので試してみる価値ありです。

相手に好意を伝える

好き

デートするくらいですから、相手は自分に好意を持ってくれていることは分かります。ただそれが本当なのか、どの程度なのかまでは分かっていません。デートの中で好意を伝えることによって、相手にも気持ちがしっかりと伝わります。でも「好き」等はダメですよ。お互い何も知らないのに好きは相手もひいてしまいます。

ですので直接的な言葉じゃなく、好きだという事を、態度や雰囲気にだしましょう。しっかりとリサーチされたデートプラン、デート代を出したり、歩く時に手を取ったり、ほんのちょっとした行動からも好意は伝わります。良い関係を築きたいと思っているのなら、相手に尽くしましょう。

相手が「もしかして自分のことを好きかも」と感じてから相手の事が気になりだす、という事はよくありますよね。初デートでも、あなたが相手に好意を持っている場合は、自分の気持ちをあえて相手が感じ取れるように出しましょう。

大事な事は次に繋げる事です。もし、気持が伝えきらずに終わってしまうなら、次に繋がらないデートになってしまいます。

次のデートの約束をする

約束

初デートで絶対に忘れてはならないのが、次のデートの約束をすること。この一度だけで終わりにしたくないと思う時には、遠慮せず次回のデートを誘ってみましょう。デートのあとに連絡を取り合って決めることもできますが、面と向かって約束をしたほうが確実。メール等だと相手の姿が見えないと抵抗なく断りやすいですよね。直接話して決める場合は、相手の姿が見える分断りにくくなります。そのため次のデートに繋がる可能性が高いのです。もしかしたら、断られてしまうかもしれません。ですが、誘わない限り次には繋がらないです。

初デート中に、次のデートの予定を決めると会話も盛り上がるし、話題も増えます。さらに、具体的なデートを提案したほうが相手からもOKをもらいやすいです。

もしその場でデートの約束ができなかったらメールで約束をしてみましょう。その場で断られている場合はあきらめなきゃダメですよ。

デート翌日に「仕事おつかれさま」など、あいさつ程度のメールを送信。デート後もまめに連絡しておいた方が良いです。デート後に連絡がなくなると、好意があったとしても合わなかったんだなとあきらめられてしまいます。

「初デートから3日後~1週間以内、最低でも2週間以内」には次のデートの約束をしておかなければいけません。

デート帰宅後に「真の気遣い」を見せる

紳士

楽しかった思いを告げるのは別れ際にしているので、再度メールで伝える必要はありません。ここでは「無事に帰宅できたかどうかの安否、夜ならおやすみを告げる内容」で十分でしょう。

女子も初デートで緊張して疲れてしまっているかもしれませんし、お風呂にはいったり等なにかと女子は帰宅してからも大忙しなのです。そのような状況を察した対応ができると好感がもてますよね。

初デートで失敗した4つの理由

失敗

出会い系サイトには初デートに失敗はつきものです。失敗は仕方ありません。ですが、よくある失敗のパターンを学べば成功につながるかもしれません。ここではよくある失敗例を紹介します。

相手の好みではなかった

どんなにデート中にがんばっても相手の好みとは違ったり、性格が合わないと思われてしまったらお手上げです。この場合は諦めて、次の恋を探すのが一番。好みが合わないのに無理に相手にせまっても迷惑なだけです。また次の相手を探しましょう。

デートの経験不足

初デートは自分をアピールする場、いわば自分という人間を相手の売り出すプレゼンのようなもの。そのプレゼンも失敗することはありますよね。経験不足からくるものかもしれません。経験が少ないなら、そのぶん準備を万全にして挑みましょう。初デート前に、相手の好みやデートについてのリサーチもぬかりなく行いましょう。

それでも失敗する時は失敗します。むしろ失敗しない人のほうが少ないでしょう。そこでめげずに、さまざまな人とデートしてみましょう。出会い系サイトにはたくさんの出会いがあります。次を探しましょう。実際のデートを何度も経験すれば自信が持てるようになり、デートの盛り上げ方やコツも自然に身に付くでしょう。出会い系サイトにはそれだけの出会いがあります。

相手に少しでも良く見てもらおうと思い頑張り過ぎてしまう

初デートなので頑張りすぎるのは良いことですが、空回りしてしまうことはよくあります。ですが、普段どおりに過ごすのが一番良いです。相手に気に入られようとして嘘をついたり背伸びをし過ぎても結局、最後にはバレてしまいます。良い関係には繋がりませんよね。心にゆとりを持って初デートに臨みましょう。

必要以上に抱いてしまう期待

メールだけの関係だと想像も膨らんでしまいます。写メを見て可愛いと思っていたけど、会ってみると全然違ったというのはよくあるケース。男性に多いのが、初デートでキスできるかもエッチできるかも。と期待を膨らませ、がつがつしすぎて失敗に終わるケース。

期待することは悪いことではありませんが、必要以上に期待してしまうと空回りしてしまいます。焦らず期待しすぎないことも重要です。全く期待しないのも問題ですが、初めてのデートでは期待半分で臨むようにしましょう。

まとめ

まとめ

  • 待ち合わせには遅刻しない
  • 第一印象が良い身だしなみを意識
  • デートの時間に気を付ける
  • デートプランを立てておく
  • しっかり会話ができる場所を選ぶ
  • ネガティブな発言はしない
  • デート代はスマートに支払う
  • 相手に好意を伝える
  • 次のデートの約束をする
  • デート帰宅後に「真の気遣い」を見せる

初デートを成功させる10のルールはわかりましたか?出会い系サイトにはさまざまな人が存在します。次の行動の予測が全くつかない人もいますよね。恋愛はある程度マニュアル化できても、全てはできません。

今回のマニュアルに従うだけではなく、相手の気持ちをしっかり考えること。そして相手が何を求めているのかを見極めることが肝心です。出会い系サイトでは初デートで失敗したら次はありません。事前にできることはしっかり行いましょう。そうすれば結果は必ずついてきます。

最新出会える出会い系サイトランキング

管理人オススメの出会い系サイトを紹介します。登録はバナーをクリックしてください。

1位セフレ、エッチな出会いが多いPCMAX
会員数1300万人突破!!エッチな出会いを見つけやすい出会い系サイト

PCMAX

2位アクティブユーザーナンバーワン!!ワクワクメール
マッチング実績1000万組!!アクティブユーザーが日本一多い出会い系サイト

ワクワクメール

3位若いギャルが多い!!ハッピーメール
会えた確率74.5%!!日本一会員数が多い出会い系サイト

ハッピーメール