モテない原因はなに?出会いがない男性の非モテ行動

もてない

モテたいけど全くモテない…そんな悩みを抱えている男性は多いことでしょう。スペックが悪いからと諦めている方もいらっしゃるかもしれませんね。しかし「外見」「収入」などのスペックが完璧でもモテない男性っていますよね。逆にスペックが完璧じゃないのにモテる男性もいますよね。その違いって何かわかりますか。

実は日常のほんのちょっとした行動が「モテない原因」になっているって知ってましたか。合コンでもスペックが高いのにモテない男性はその行動がモテない原因になっているかもしれません。また、スペックが低いのにモテる男性は行動がモテる原因になっているかもしれません。

女性からモテない、相手にされない、恋人ができてもすぐに別れを切り出されてしまう…そんな悩みを抱えている方は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。モテなのはあなたの非モテ行動が原因かもしれませんよ。これを読んで非モテを脱出しましょう。

PCMAX

女性が無理だと感じる男性の特徴まとめ

ダメ

恋愛は人それぞれですし、好きなタイプも人それぞれ。でも誰もが共通してこういう人とは付き合いたくないと思うタイプもあるものです。普段何気なく取っている行動が非モテ行動だったとしたら、それだけで出会いや恋愛が成功する確率がグっと下がってしまいます。

今回は女性目線で「こんな男は無理」と思われてしまう男性を分析してみました。男性は自分自身を見直すキッカケに、女性は男性を選ぶ時の参考になること間違いなしです。女性が無理だと感じる男性の特徴はかなり多くあるのが事実です。その中でも特に気をつけたいことをまとめてみました。自分自身に当てはまることがないか見て下さいね。

一般常識・教養がない

一般常識や教養は恋愛に限らず、普段の生活の中でも必要とされるもですよね。誰もが知っている当たり前のことも知らないようでは、会話ができませんよね。

また、TPOを考えない服装や、食事のマナーがなっていないようだと一緒に外に出掛けるのも恥ずかしいですよね。時間にルーズな人だとデートの時にいつも遅刻してきたり、予定通りにデートすることさえ難しい。さらに、友人や親に紹介した時にきちんと挨拶することができない男性も当然恋愛対象外です。

普段生活をしていて「この人常識がないな」と思うことは誰でもあるものです。でも逆に自分がそう思われていることもあるかも知れません。最低限のマナーと常識がなければ、恋愛対象外になってしまいますので注意しましょう。

上から目線

一般的に男性の方が女性よりもプライドが高いようです。そのプライドを保つ為に上から目線になってしまう男性が多いです。でも上から目線で話をされるのは誰だって嫌ですよね。自分自身が見下されているように感じるものですよね。他人を見下す行為や発言は自分の株を下げるだけ。でも案外やってしまう方も多いようです。

自分に対してだけでなく、子供や老人に対して横柄な態度をとったり、店員さんに対して偉そうな態度をとる人っていますよね。それを見るだけでも嫌な気持ちになります。普段から誰にでも平等に接する事、態度はもちろんですが、特に会話をする時には気をつけてください。

例えば、デートで歩いている時に前から太った女性が歩いてきた時。「すげえデブ、オレはあんなのとは付き合えない」なんて言っていたら。どんなに良い人だと思っていても、この人はいったい何様なんだろうと思ってしまいますよね。

人はそれぞれ違う価値観を持っています。それを自分だけの偏った価値観で判断し、行動しないこと。他人を見下す行為は良いことは何ひとつないので辞めましょう。自分の行動が周りに不快を与え、一緒にいるだけで恥ずかしく思います。

そして、意外と気にしていないかもしれませんが、怒ると上から目線になったり、意見が合わない時に相手を否定したりしていませんか?そんな時こそ気をつけましょう。

責任感がない

自分自身の行動に責任を持つことは当たり前のことですが、それが出来ていない人は意外と多い。例えば自分に都合が悪い事が起こった時、他人のせいにしたり言い訳ばかり。嘘も平気でついてしまう。自分にとってマイナスな事があるとすぐ逃げてしまうのは典型的な責任感がない人です。

そんな人と付き合いたいと思いますか?何かあってもしっかり向き合ってくれるとは思えませんよね。女性からすると頼りないと思ってしまいます。普段の生活から、何が起こっても責任ある行動をとりましょう。

空気が読めない

自分の自慢話ばかりをしたり、ナルシストだったり、自分の世界に酔いしれている人とは会話をしていても楽しくないものですよね。空気が読めない人には自己中心的な性格がが多いようです。

仕事をする上でも空気を読む力は大切なので、空気が読めない男性は仕事ができないといっても良いです。逆に人の顔色をうかがいすぎると疲れてしまいますが、人の顔色をうかがえないと自然と人が離れていってしまうもの。空気が読めない人ってあきらめられてしまいますよね。自分自身の事を客観的に見る癖をつけましょう。

ネガティブ

いつも否定的で悲観的な発言ばかり、そんな人とは一緒にいても楽しくないし、疲れてしまうだけですよね。ネガティブな思考の人には自然とネガティブなことばかりが集まってくるものです。日常生活の中にはネガティブな事も沢山起こります。でもそんな時こそ悲観的にならず前向きにとらえる事が大切。

落ち込むことがあってもすぐに気持ちを切りかえることが大切で、常にポジティブを心掛けましょう。もちろんポジティブな人の方が、相手にも好かれますし一緒にいて楽しいですよね。

器が小さい

自分が気に入らないことがあるとすぐ機嫌が悪くなったり、他人の幸せを素直に喜べない人は見ていても嫌な気持ちになりますよね。また、他人の悪口ばかりを言う。すぐにキレる。愚痴ばかり。自分の非を認めない。他人に厳しく自分に甘い等の特徴があります。

器の大きな人は小さなことにはこだわりません。相手のことを立て、他人のミスを責めるようなこともしませんし、周りの人のことを大切にできます。だからこそ、周りから好かれますよね。そうなるためにも、普段から気持ちにゆとりを持って行動すること、ストレスをためないよう心がけましょう。

優柔不断

自分で何かを決めたり、考えることが出来ない男性は女性から見てとても頼りないです。同性から見ても、優柔不断で決断力のない男性は女々しいし格好悪く映るのではないでしょうか。

よくあるのが、「何を食べたい?」「何でもいい」これってよくありますけど、言われたら嫌な気持ちになりますよね。相手の意見を優先するために言っているのなら問題ありませんが、毎回「何でもいい」はただの優柔不断。「何でもいい」ではなく物事に向き合い決断するクセをつけましょう。

生活能力がない

生活をする為には様々な能力が必要です。付き合うだけならまだしも、将来のことを考えると生活能力はとても重要な部分ですよね。小さな子供なら仕方ありませんが、いい大人が生活能力がなく何も出来ないのは論外。ちゃんと収入を得てその中で生活できているか、最低限自分一人でもきちんと生活できるようにしましょう。中には、奉仕したい女性もいますがほとんどの女性は生活能力がある男性を選びます。

だらしない

だらしない人は自分に対して非常に甘い傾向があるようです。例えは服を脱いだら脱ぎっぱなし、部屋が汚い。異性から見て嫌なのはもちろんです。身の回りの掃除や整理整頓は基本的なこと。基本的なことができていないと、とても付き合いたいとは思えませんよね。

また、だらしない男性は女性に対してもだらしないのでは。と思われてしまいます。付き合ってみると時間にもだらしない。女性関係もだらしない。そんな男性は嫌ですよね。身の回りのこともしっかり出来る人なら信頼できますよね。

ギャンブルに依存している

ギャンブルは適度に楽しむなら問題ありませんが、依存してしまうレベルは問題外。ギャンブルが生活の中心のような人は、平気で大金をつぎ込んでしまいお金にもルーズな人が多いのも事実。何事も自己管理できる範囲でする事が大切ですよね。お金にルーズな人は全てにおいてルーズだと言われるくらい、信頼されません。男として以前に、人として魅力がありませんよね。お金に対してケチすぎるのもモテませんが、お金にルーズなのも問題です。

金銭感覚がおかしい

お金は生活をする上で必要不可欠なものですよね。金銭感覚が一致しない相手と付き合うと疲れてしまいます。極端にお金に対してケチではないか。お金を大切にするのは良いことですが、極端なケチは嫌われる原因になります。また、極端に浪費化だと心配になりますよね。女性と付き合いをする上でも結婚をする上でもお金は重要なもの。自分の金銭感覚がおかしくないか、普段の生活を振り返ってみましょう。

コミュ障

周囲と上手くコミュニケーションが取れない人は男女問わずにいますよね。誰にでも不向きがありますし、仕方のない部分もあると思います。でもそういう人と付き合いたいと思う人は少ないのではないでしょうか。

極端に言うと、挨拶ができない。言葉のキャッチボールが出来ない。話を全く聞いてくれない。あいづちだけで何も話してくれない。そうなると、一緒にいても楽しくないし、こちらが気をつかわなければいけないので疲れてしまいます。コミュ障は話をする事に対して苦手意識が高いものです。コミュニケーションを取るのが苦手ならまずはその苦手意識を捨てましょう。積極的に色々な人と話をするようにすれば、コミュ障は改善されます。

自分本位

世の中にはさまざまな人がいるわけですから、周りに気を使って生活するのが当たり前。しかしモテない男性は自分本位の行動を取ってしまう方が多いようです。何をするにも自分が一番。他人に気に入らないことは容赦なく否定するのに、自分が否定されたら逆ギレ。こんな人周りにいませんか?いつも自分のことを一番に考えている人と行動を共にするのは非常に疲れますよね。

誰でも自分本位に考えてしまうことはあるし、自分のことを大切に考えることも必要ですよね。でも自分のことだけを大切にせず、周りにもきちんと目を向けることが重要です。常に自分目線だけではなく他人目線でも考えるようにしましょう。周りに気を使えない男性は付き合っても大切にしてくれない、自己中心的でふりまわされそう。女性から見るとそんな男性は恋愛対象に入りません。

優しくない

誰にでも優しく接することは、円満な人間関係をきずく上でとても大切な事ですよね。自分の家族や友人を大切にしてくれない人とは付き合っても上手くいくはずがありません。他人に対して優しくできる余裕は持っておきたいもの。また、優しさをはきちがえている男性も多いようですが、何に対してもイエスマンで受け身なのは優しさではありません。

基本的に優しくない男性は女性から見て恋愛対象外。本当の優しさとは「思いやりをもち、相手の事を考えて行動する事」 です。普段から自分本位ではなく、誰かのために行動する事を意識しましょう。付き合う前や結婚する前は優しかったのに、付き合った途端に優しくなくなった。そんな男性も多いようですね。他人に対して優しくできない人は自分自身に問題をかかえている場合が多いようです。まずは他人に優しくできる心の余裕を作りましょう。

不潔な外見

お風呂に入らない、口がくさい、服が汚れている、部屋が汚い…。こんな人と積極敵的に付き合いたいと思う人はいません。また、毎日ちゃんとお風呂に入っていても、身だしなみが整っていないと不潔に見られてしまいます。

基本的に不潔な人には近付きたくありませんよね。不潔でいることは周りのことを不快にさせます。恋愛対象外でしょう。靴やカバン、洋服等、どんなものでも使っていくうちに劣化するもの。メンテナンスも忘れずに。自分が周りから見てどんな風に映るのか、毎日しっかり鏡と向かい合い、身だしなみを整える習慣を付けましょう。モテる男性には清潔感があります。まずは自分の身だしなみを整えましょう。

自己管理が出来ない

当然ですが、自分の体は誰かに管理してもらうものではなくて自分自身で管理しなければならないもの。極度な肥満は食生活をきちんと管理できていない証拠。極端に太っているとそれだけでだらしないと思われてしまいがち。体調管理や時間の管理は最低限の事。感情の管理や金銭の管理も大切です。今、自分自身のことをどこまで管理出来ているか見直しましょう。そして出来ていない部分はすぐに改善しましょう。

女グセが悪い

恋人がいるのに女性にちょっかいを出し、平気で二股をかけたり、浮気をするのも論外ですよね。彼女がよくかわる男性、浮気グセのある男性は将来結婚をしても苦労するはず。男女問わず一途に大切にしてくれる人を求めるものではないでしょうか。浮気をなおすことは難しいですが、もし浮気グセがあるのなら、じっくり自分と向き合ってみてください。女グセが悪い男性は恋愛対象外です。

自分本位のセックス

性欲がありすぎてセックスを求めてばかり、淡白すぎてセックスレス、どちらも女性は求めていません。性生活はとても大切なものですよね。自分だけが満足すれば良いというものでもないので、お互いに満足できる時間にすることが重要です。性生活の上で一番大切なのは性欲やテクニックではなく「お互いが満足すること」です。自分本位のセックスでは相手は満足できません。相手がどんな事を求めているのか考えてみましょう。

マザコン

母親を大切にする男性は素敵ですよね。でもマザコンレベルになってしまうと女性から見て恋愛対象外になってしまいます。いくつになっても母親にべったりで、洋服を選んでもらっていたり、部屋の掃除をしてもらっている人は要注意。マザコンの人は母親の話が多かったり、優柔不断で決断力がないのが特徴です。母親はもちろん大切ですが、マザコン=自立していない男性という風に見られてまうので注意しましょう。

暴力を振るう

今までにカッとなって手を出してしまった事があるという男性も多いと思います。でも他人に暴力を振るう人と一緒にいたいと思う人はいません。暴力で相手の事をコントロールしようとするのは、自分が足りていない証拠。DV気質の男性に多いのは複雑な家庭環境、依存心が強い、寂しがり屋、車の運転が乱暴、短気等。誰に対しても暴力は振るってはいけないものです。

同性の友達がいない

同性の友達がいない男性は女性から見ると、何か性格的な問題があるのでは?という風に映ります。同性の友達がいない=嫌な人ではないと思います。ですが実際に性格が悪い人が多いのも否定できないのではないでしょうか。

例えば口先だけ、他人に無関心、嘘つき、極端女好き、信頼できない等々。

女性にだけモテればいいと考えている方も多いかも知れません。でも同性との人間関係を築くことも今後の人生を左右する事。自分が同性に嫌われるような事をしていないか少し振り返ってみましょう。

PCMAX

モテそうなのに全くモテない男の特徴とは

清潔感

優しくてルックスも良いし仕事も出来る。周りからは「モテそうだよね」そう言われるのに全くモテない男性。いったい、なにが原因なのでしょうか?実は、モテそうなのにモテない男って意外と多いものなんです。

「女性が無理だと思う男性の特徴」にすら当てはまっていないのになぜかモテないんですけどって人もいるはず。そんなモテそうなのにモテない男性の特徴を紹介します。モテ男になるための方法は下記の記事に書いていますので見て下さい。

トーク力がない

モテそうなのにモテない男性によくあるのが、「話下手」です。顔や雰囲気は良いのに話が面白くない。周りの人や女性を楽しませることが出来ないので、結果的に「モテない」という事になってしまいます。

「モテそうなのにモテない人」は初対面の人が多い合コンなどでは、会話が下手でもモテるので、がんばらなくても良い。でも2人で話すと楽しくない。結果、恋愛まで発展せずに、周りからは「モテそうなのに彼女がいない」という事になってしまいます。トーク力は大事なツールであり武器です。

誰にでも優し過ぎる

優しい男性はモテます。でも優し過ぎる男性がモテないのは何故でしょうか。優し過ぎていつも受け身、自分の意見を言えないイエスマン。そんな男性と一緒にいると女性は疲れてしまうもなんです。例えばデートの時、女性が好きな買い物やスイーツに付き合って貰えたら嬉しいですよね。

でもいつも自分が主導権を握るデートは退屈なもの、付き合っていても楽しくありません。誰に対しても優しくできるのはとても大切なものです。でも嫌な事は嫌と断る事も大切。優し過ぎる男性はいわゆる「いい人止まり」優しくても優し過ぎない男性を目指しましょう。八方美人で誰に気があるか分からないような男性もNGですよ。

極度なシャイ

シャイな男性がモテない訳ではありません。ですが、極度なシャイの男性はNGです。自分の意見をしっかり言える男らしい男性の方が圧倒的にモテます。例えば自分からデートに誘えない。話題をふらないと会話が続かない。そんな男性と付き合いたいと思うでしょうか。いざという時に頼りなかったり、自分の事を引っ張っていってくれなさそうな男性は恋愛対象外。

身近に出会いがあっても、恥ずかしくて声を掛けられず逃してしまうのもシャイな男性にありがち。出会いがないと思っている男性は一度自分を見直してみると良いかも知れませんね。

マイナスなギャップ

一般的にギャップがある人の方がモテるもの。でもモテるギャップとモテないギャップが存在するんですよ。マイナスなギャップはいわゆる「モテそうな人」に多いのが特徴。モテそうな人は期待される分、ダメな部分が際立ってしまうものなのです。

よくあるパターンだと、スーツの時は格好良いのに私服がダサい。一見デキる風なのに実は頭が悪い。真面目で誠実そうなのに遊び人だった等々。逆にプラスのギャップは見た目は遊び人なのに彼女に一途。頼りなさそうな外見なのにいざという時に頼れる等々。ギャップは大切なモテ要素。でもマイナスなギャップはモテないので気をつけましょう。

受け身のスタンス

自分からアプローチできない男性はかなりのハイスペックイケメンでもない限り、恋人を作るのは難しいです。「デートの誘いは女性待ち」みたいな受け身のスタンスが通用するのは、女性が最初からあなたのことを好きな場合のみです。基本的に、女性は男性からのアプローチを待っているものです。相手の女性が気になるなら積極的にアプローチしてみてください。そうすれば意外にも簡単にモテることができるでしょう。

女性に嫌われる重い男の特徴とは

拒否

浮気もしない、一途にひとりの女性のことを思っているのに。なかなか上手く行かないと悩んでいる男性もいるのではないでしょうか。

好きと言う気持ちは人それぞれ。その大きさも、表現の仕方も人の数だけあります。大好きなだけなのに、すれ違いから上手く行かなくなってしまうことってありますよね。誠実すぎるだけなのかもしれません。誠実なのは悪いことではないのに、女性はその誠実さを時には重いと感じてしまう場合があります。

女性から重たいと嫌われてしまう男性の特徴と改善策を紹介します。誠実、好きがゆえにとった行動が相手に重いと言われてしまったことがある方も。チェックしてみてください。

そもそも何が重いと言われる原因なのか。

自分ではなかなか解り難いですよね。ですが、恋人関係というのは自分ひとりではなく相手と作り上げるもの。自分を押し付けてしまうだけではなく、相手を受け入れることも必要です。まずは重いと思われてしまう行動を改善するために、重い男性と言われてしまうその特徴をチェックしてみましょう。

尽くしすぎる

女性の欲しいものは何でも買ってあげたり、彼女の行きたいところに連れて行ってあげたり、遠くまで車で迎えに来てくれたりと、彼女に尽くしすぎてしまう傾向にあるのが重い男の特徴。このように尽くしてくれると、始めは女性も嬉しいと思うしょう。

真面目な女性や恋愛経験の少ない女性は尽くされた分、どうやって返したら良いのか悩んでしまいます。のため、次第に尽くしてくれることにプレッシャーを感じてしまうことも少なくありません。尽くす時は、相手の負担も考える必要があります。

几帳面すぎる

何事にもルーズな男性よりもキッチリしている男性の方が好き。そんな女性は多いですよね。

ですが、その几帳面さも度を過ぎてしまうと嫌われてしまいますよ。届いたLINEにすぐ返事をする誠実さ、これが意外と女性には重たく取られてしまいがちです。

絶対やってはいけないのは、自分がすぐ返事をするから相手にもすぐ返事をすることを強要すること。強要していなくても、すぐ返事をすることで、同じようにすぐに返事をしないといけないのかと女性に対してプレッシャーを与えてしまう場合があります。

全てを把握したがる

重い男性ほど女性のスケジュールを把握したがります。好きな人が、どこでどんなことをしているのか知りたくなってしまうのは普通のこと。好きだからこそ、何かあったらと心配になってしまいますよね。ですが、相手の行動を細かく何もかも知ろうとするのはNG。

相手からすると束縛と同じです。相手の全ての行動に干渉しようとするのは絶対ダメです。女性を思っての行動だということはわかりますが、やはり女性は重たく感じてしまいます。束縛だけではなく、監視されているかのような気持ちさえ与えてしまう可能性があるので要注意。毎回しつこくされると女性も尋問されている気分になって、重く感じてしまいます。

すぐに浮気を疑う

浮気をされていないか心配で、自分の彼女の行動をGPSで追跡しているなんて男性もいるみたいですよね。大好きな人は他の人に取られたくないとは誰もが思うことです。でも、自分の彼女をGPSで追跡しなければいけないくらい信用出来ないってなんだか寂しいですよね。

男友達数人と遊びに行く時も、嫉妬して機嫌が悪くなり、相手の怒りがおさまるまで機嫌をとる人っていますよね。心配な気持ちはあるかも知れませんが、やましいこともないのに詮索ばかりされては女性も嫌な気分になってしまいます。好きな人からそんなに信用されていないのかと思うと悲しいもの。

男友達にもいちいち嫉妬するのが重い男性の特徴。事細かな詮索が原因で、気持ちが離れてしまうキッカケになってしまうかもしれないので気をつけましょう。しっかり信じておくり出してあげましょう。

すぐに返事をもらいたがる

男性「○日って予定あいてる?」

女性「まだ今はわからないから、予定がわかったら連絡するね」

このような会話は日常的によくあることだと思います。今決めたいけど、仕事や他の予定の都合があって今すぐに判断が出来ない時もありますよね。

重たい男性がよくやるのは、「予定わかった?」と女性の連絡を待たずに、催促の連絡をしてしまいます。結果が早く知りたいという気持ちはわかりますが、女性からは重たく感じられてしまいます。女性にもちゃんと余裕を持たせてあげましょう。

休日を独占したがる

大好きな人とは毎日でも一緒にいたいくらいですよね。でも同棲でもしていなければ、仕事もありますし、なかなかそうはいきません。休日にはデートの予定を入れたいですが、毎回の休日を当たり前のように自分と過ごしてくれると思ってしまうのはダメ。

貴重な休日だからこそ、デートをしたい。その気持ちはわかりますが、デート以外にも休日にしなければならないことはあります。美容院やエステ、掃除、洗濯、買い物などなど、意外とやることって多いですよね。休日だからこそできることってデート以外にもたくさんあるのです。

毎回の休日がデートばかりだと、自分のために使う時間がなくなってしまうと、生活の余裕もなくなりふたりの時間を楽しめなくなってしまいます。楽しいはずのデートも楽しくなくなってしまいます。

高価すぎるプレゼント

大好きな人のためなら、どんなことだってしてあげたくなりますよね。その一つがプレゼント。プレゼントって喜ばれるし贈る側も嬉しいですよね。ですが、借金をしてまで購入してしまったり、頻繁にプレゼントをするなど。会うたびに高価なプレゼントをくれる男性は重いと思われているかも。

女性もまた、同等にプレゼントを返さなければいけないのかという意識を与えてしまう場合があります。高価すぎるプレゼントや頻繁なプレゼントは、逆にストレスになってしまう可能性があるので気をつけましょう。

プレゼントは、金額や頻度には気をつけなければいけません。女性の気持ちを繋ぎとめるためであったり、気を引くためのプレゼントであるなら女性は尚更重たく感じてしまいます。嬉しい気持ちより、負担になる気持ちが勝ってしまいます。

一途すぎる

重い男がどうして重くなるのか。それは、度を越して一途なことが原因です。一度好きな人が出来ると、とことん愛情を注ぎたくなるのです。尽くしたがる性格と言えます。全てを好きな女性優先にしようとする姿は、女性からすると重く感じてしまいます。

一途に想いすぎるあまり、仕事が残っていたり、友達から誘いを受けても、彼女との予定を優先してしまう傾向にあります。女性からすると他のことを犠牲にして会ってくれているということが分かれば、悪い気がして後ろめたさを感じてしまうものです。知らない間に女性に対してプレッシャーをかけてしまっているのかもしれません。

毎回「好き?」と確認してくる

重い男の特徴の1つである「愛情確認」「俺のこと好き?」と自分に対する愛情を毎回確認してくることが多いです。自分が大好きな分、相手にも自分のことを好きでいてほしいという気持ちの現れです。時々聞かれるのなら嬉しいのですが、これが会うたびに毎回聞かれるとなると、尋問のように思えて、プレッシャーを感じてしまうものです。

まとめ

まとめ

今回は出会いを逃してしまう男性の非モテ行動をご紹介しました。イケメンがモテると思われがちです。しかしイケメン=モテる男性とは限りません。イケメンでも非モテ行動ばかりの人はモテませんし、幸せな恋愛を楽しむこともできないでしょう。

結局人はスペックではなく中身ということなのではないでしょうか。完璧ではなく、どこかに足りない部分があるのが人間ですよね。足りない部分は中身でカバーすれば良いのです。無意識のうちに非モテ行動を取ってしまっていた方は、これをキッカケに直してみてくださいね。女性の見る目がガラリと変るかもしれませんよ!

「こんな男は無理」と思う部分を少しでも排除すれば、ストライクゾーンも広がるでしょうし、理想の女性と出会えるチャンスも増えるはずですよ。

最新出会える出会い系サイトランキング

管理人オススメの出会い系サイトを紹介します。登録はバナーをクリックしてください。

1位セフレ、エッチな出会いが多いPCMAX
会員数1000万人突破!!エッチな出会いを見つけやすい出会い系サイト

PCMAX

2位アクティブユーザーナンバーワン!!ワクワクメール
マッチング実績1000万組!!アクティブユーザーが日本一多い出会い系サイト

ワクワクメール

3位若いギャルが多い!!ハッピーメール
会えた確率74.5%!!日本一会員数が多い出会い系サイト

ハッピーメール