出会い系サイトでのメールテクニックはセカンドメール以降が重要

出会い系サイトで出会えないと思っていませんか!?セカンドメール以降が重要な理由

OK

出会い系をはじめてみたけど「なかなか会えない」「メールが続かない」なんて思っていませんか!?女性は少ないと思いますが男性には多い悩みだと思います。

ファーストメールに返信がきたらあとはメールで仲良くなれれば会えるはずなんです。あともう一歩がなかなか進まないことって経験があるはずです。

事実、私もよくあります。メールの返信はあるけど続かない・・・これはあるあるなんです。

でも、せっかくポイントを使ってメールしているのに無駄になるのって嫌ですよね。そこで、メールを盛り上げる方法を紹介します!!メールが盛り上がればほぼ間違いなく会えるようになります。

ファーストメールの次ぎはセカンドメールのメールの仕方が必要。なかなか面倒ですけど、中身は簡単です。メールが上手になれば会える確率はグッとUPします。ぜひこの機会に覚えてみてください。

まずファーストメールの送り方がわからん!!って人は下記の記事を参考にしてくださいね。

セカンドメールの書き方

iphone

返信がきても、何を書けばいいのかわからん!!なんてことはよくありますよね。

例えば・・・「メールありがとうございます」

って短文で返信が来た場合は最悪です。なんて返して良いのかわからなくなりますよね。それでも、あきらめたら試合終了です。なんとか掘り下げて盛り上げていきましょう。そうしなければ絶対に会えません。

メールで盛り上がるからこそ、会いたいって女性が思ってくれるわけです。メールでの会話で女性が安心、会いたいって興味を持ってくれるようになるんです。

もしここで「ラインしませんか?」「明日会えませんか?」なんてメールをしたら、せっかく返信が来たのに全て無駄になってしまいます。10ポイントも無駄になりますし、会えるはずだった女性を逃すことになります。

ここではセカンドメール以降のメールで使える4つのテクニックを紹介します。

質問で相手を知る

会話を盛り上げるには質問が大事です。質問があると、女性が返信しやすくなるわけです。ってことは返信が来るようになる。つまりメールが続くようになるんです。

でも、女性は警戒している場合が多いので、いきなり住んでいる場所、勤務先などのプライバシーを聞くと更に警戒されてしまいます。ですのでオススメは「趣味」「好きな食べ物」とかが無難でしょう。

でも第一に相手のプロフを見ることから始めます。相手のプロフに書いてあることは聞かないこと。そして、書いてあることを掘り下げるような質問をすることが重要ですね。そうすれば女性が簡単に答えられるのでメールが続きますよね。

同じ趣味があるのが一番ですが、ない場合は趣味を探って共通点を探していくことをオススメします。共通点があれば相手も安心します。仕事やプライベートで初対面の人と会話するときに同郷だったりすると、会話が弾みますよね。

あれを狙っていくイメージです。とにかく最初は共通点を探すことです。

自分も知ってもらう

女性に話させるのも重要ですが、自分のことも知ってもらいましょう。簡単に言うとアピールです。女性が興味を持ってくれたら女性から、質問してくれるようになります。

こうなれば成功です。打ち解けてくれている証拠ですので、会うまでのアプローチを考えても良いころです。

当然ですが、アピールばかりのメールだと女性はひいてしまいます。一方的にならないようにしましょう。基本は共通点を探してから、そこをアピールしていく必要があります。

例えばですが、サッカーが共通の趣味だとします。「ワールドカップ見に行ったよ」「俺も週2回サッカーやってるよ」といった感じでアピールします。ほとんどの女性は質問で返してくれますので、これで会話が盛り上がっていきます。

共感が絶対必要

基本的スタンスとしてNoはダメ!!女性が「これいいよね」といったら必ずYes!!

極端だと思われるかもしれませんが、最初のメールの段階ではこれでOK。むしろNoというと出会いはありません。否定は絶対にダメなんです。まして、他人にいきなり否定されて気持ちの良い人なんていませんよね。

ですので、仲良くなってから自分を出していけば良いんです。メールの段階では我慢が必要です。当然、理解できないこともあるかもしれません。その場合は、自分から身を引くのもありです。

でも、会いたいと思っている女性にNoは禁物です!!

鉄板の話題を振る

メールを続けていると、急に話題がなくなることがあります。そんなときはベタな質問を用意しておきます。誰でも簡単に答えられる質問です。

「好きな食べ物は何?」「休みの日は何しているの?」「いつも何をして遊んでいるの?」「どんな男性がタイプ?」「好きな芸能人は?」

合コンで必ず質問されるような、質問です。でも、結構重要な質問なんです。会うまでに用意しなくちゃいけないのがデートプランです。そのデートプランを考える時に必要になってくるんです。私の経験上、大体10通程度で会う約束をしています。

少ない時だと5~7通ぐらいです。これは相手次第になりますが、ほとんどそのパターンです。

恋愛観は会ってからでも良いですが、意外と盛り上がる鉄板ネタなので、ぜひ使ってみてください。

分かりやすい文章にする

まずは誰が読んでも読める文章をこころがけること。適切な句読点、難しすぎる漢字は避けるなどな基本的なこと。

ギャル文字だったり、ネット用語は知らない人も多いものです。自分が当たり前に使っていたとしても、相手には理解してもらえないかも知れません。誰もが分かる言葉を選んで使うことが大切です。

ちなみに漢字ばかりが多い文章は相手にとても堅い印象を与えてしまうので、漢字が多くなりすぎないようにすることも必要です。つまりは相手に理解されないようなメールを送っても意味がないんです。

適度に絵文字や顔文字を入れる

これは『出会い系サイトで出会えるファーストメールの書き方』でも紹介しましたが、絵文字や顔文字のないメールは素っ気ない、冷たい印象を与えてしまいます。

メールのデメリットは感情や気持ちが伝わりにくいこと。ですので絵文字、顔文字を使って感情を表現しましょう。「ハート」も上手に使うと良いです。普段は使わないハートを使うと相手もドキっとしてしまいますよね。でも使いすぎは気持ち悪いと思われるので注意が必要です。

相手の特徴をマネする

「ミラーリング効果」を使います。ミラーリング効果とは同じ動作をすることで相手に好感を持ってもらうこと。相手のことを何でもマネすれば好感を持ってもらえるという訳ではないので、使い方には気をつけなければいけませんがメールの場合は有効です。

メールの書きかたは人によってさまざまですよね。文字数や改行のしかた、句読点の入れかた、スペースや絵文字の入れかた、漢字の使いかた、口調などなど。

全てをコピーする必要はありませんが相手の特徴をとらえたメールを送るよう意識してみましょう。相手にとっても心地良いはずです。それだけで相手に好感を持ってもらえますし、デメリットはありません。

相手が想像しやすい文章を入れる

メールでは姿が見えないわけですから、相手が具体的に想像しやすい内容をほんの少し入れるようにしましょう。ここで想像が重要になってきます。

例えば「お風呂上りでからだがポカポカ~」「テレビの前でゴロゴロ」などなど。ただ「お風呂入ってきた」「テレビ見てる」よりも親近感が湧きますよね。こういう文章がメールテクニックなんです。

自分のことばかり話さない

女性は自分の話を聞いてほしいものです。男性もそうですよね。ですので自分の話ばかりだと自分勝手な人…と思われてしまうんです。相手の話を聞く、つまり聞き上手になるのが重要です。

自分の話をしつつも相手に話してもらうように心掛けてメールしましょう。「相手に話題をふる」これがメールでも重要なんです。

ポジティブな内容を心がける

出会い系サイトではメールが全てです。つまりネガティブな内容なんて書いてしまうと、「想像」と言いましたが暗い人というイメージがついてしまいます。これでは会うことも厳しくなりますし、返信がなくなる可能性が高い。

会ってからは別ですがメールでは絶対にネガティブな話はやめましょう。相手の相談にのるのは良いですが自分が相談にのってもらおうとは思っちゃいけません。

「仕事やめたい」「つらいよ」

なんてメールが男性から送られてきたらどうですか?心配する前にあなたのことをまったく知らない人にこう言われても正直面倒と思ってしまいますよね。

文章の長さに気をつける

短文過ぎるのはもちろんNG。でも長文過ぎるのもNGなんです。

長文のメールを短文で返すのって失礼かな?と思ってしまいますよね。出会い系サイトでも一緒です女性にプレッシャーを与えてしまうんです。面倒になって返信がないなんてこともあります。何文字というのは難しいですが100文字以内程度で十分だと思います。100文字あれば多い方ですね。

男性はポイントがかかるので1通のメールを丁寧に返すようにした方がポイントの節約にもなりますし、相手と仲良くなりやすいです

やりとりを切り上げるタイミング

これはライン交換をしてから試してほしいのですが、自分から話を切り上げてしまうのもモテるメールテクニックのひとつです。

女性にも、もっと話しをしたかったと言う気持ちを持たせてあげることで、次のやり取りにつながりやすくなります。ラインになると話し尽くして、満足してしまったら次の話題に繋げにくくなってしまいます。

満足感よりも、欲求不満を残すように話しの盛り上がっているところで切り上げる、という意識をしてみましょう。これはかなり効果的なテクニックなんです。

女性が出すサインを見逃すな

バァーーンと登場する美女

メールをしているうちに仲良くなると女性はサインを出してくれることがあります。そのサインを見逃すのはもったいない。脈ありのサインかもしれません。

出会い系サイトではメールでのやり取りしかないので、サインに気づかなければ出会えないなんてこともよくあります。

ですので、脈ありのサインは絶対に見逃してはいけません。詳しくは下記の記事を見てください。

メールしたのに返信がこない理由とは

返信がこない

出会い系サイトでセカンドメールを送ると返信がない…なんてことありますよね?私はよくあります。これはなぜなのか?

結構不思議に思っていた時期があります…その理由の一つ

それは「返信のタイミング」が悪いこと

返信を待っている人に違う人と仲良くなってもうあなたは必要なくなっているんです!!ライバルが多いからこそ返信のタイミングは重要です

もちろん男性は早い方が良い!!でも女性も同じです。あまりにも返信が遅いと男性もそんなには待ってくれない…どちらも返信が早い方が出会えるんです

返信のタイミング

頭をかかえる

これは間違いなくすぐ返信がベスト!!気づいた時点ですぐ返信しましょう。出会い系サイトではライバルが多いので返信が遅いと相手からの返信もなくなってしまうことの方が多いです。1日1通のメールで仲良くなれる場合もありますが、仲良くなるのには時間がかかります。

1日1通だからじゃありません。リアルタイムじゃないからです。すぐに返信していれば1日でライン交換できます。

それはリアルタイムだからこそできるんです。相手の事をもっと知りたいと相手も思ってくれるから交換できるんです。それが返信が遅すぎるとできなくなるんです。返信のタイミングはすぐ!!

返信しないうちに違う人と

あなたのファーストメールに返信して5時間後にあなたがメールしたとします。その5時間の間にあなたが狙っていた子は違う人とメールしているはずです

そして、その違う人と盛り上がってしまい…あなたがメールした時には、「もういいや

と思われてしまい、返信がない…これがパターンです。こうならないためにもすぐ返信しなければいけないことがわかりますよね

返信の早さこそ相手と出会うための重要なポイントなんです

女性は一日に10以上のメールを受信する

チェック

優良出会い系サイトで女性は毎日10通以上のメールをもらっています。多い人では100を超えます

そうすると、どうでしょうか

あなたのメールはすぐに埋もれてしまいますよね。ですので、返信が遅いと気づかれ難いし、もういいやとなってしまうのです

早い返信が重要なんです。埋もれる前にメールする!!これがコツですね

100通ももらっていたらチェックするわけがないです。ちょっと気になるメールだけ見るって感じになるし、あなたからのメールだって見つけられるかどうかわかりません

仲良くなってからなら別ですが仲良くなる前に返信が遅いと返事が来ないこと自体、不思議にも思いませんし待っていないので気づかないんです

プロフ画像がある人は特に注意

プロフ画像がかわいかったり、プロフがエロかったりする人は特に受信メールも多い

ですので返信が遅いとあっという間に埋もれてしまうんです。返信が遅いと当然、あなたにも返信がありません。ですので、返信を早くすることが出会えるための第一歩と言えます

プロフ画像がある人は特に出会いが多いです。その理由は下記の記事を見て下さい

ライバルに差をつけるためには

返信が早い方が良い…といっても仕事をしていたりするとどうしても厳しいですよね。サイトを開くこと自体、面倒だ。って人もいると思います。そんな原因がたくさんあるので返信が遅くなってしまうんですね

でも良い方法があります!!それは1日でライン交換まで持っていくことです。1時間もあれば可能です。相手にもよりますが…

ポイントはこれです

  • ログインしている相手にメール
  • 返信があればすぐメールを繰り返す
  • 10通未満で仲良くなれればライン交換を切り出す

以上です!!あなたが時間があることが必須になりますが、この方法は私も良く使いますがログインしている人だと返信率が高いこと。まずこれが最大のメリットで、すぐに返事が来るのでこれを返信し続けるだけ

そうすれば仲良くなれるはずなのでライン交換して、あとはラインで仲良くなるんです!!超短期決戦です

1週間、1ヶ月だらだらメールするよりもすぐに返信をしてサイトでもラインのようにやり取りをしているとすぐに仲良くなれるんです

仲良くなりやすいというメリットと、返信が確実に来るというメリットがあります。かなり効果的な方法ですのでぜひ使ってみて下さい。自分がログインした時間帯にログインしている人を狙うのが鉄則です

まとめ

パーティー

出会い系サイトで会うためにはセカンドメール以降のメールテクニックが必要です。LINE等のSNSに移行してからも必要になるので絶対覚えておきたいです。

メールが上手になればなるほど、会える確率は上がっていきます。メールテクニックを磨いてたくさんの出会いを見つけてください。未だに、数打ちゃ当たるなんて思ってメールしてたらポイントの無駄です。女性は特別を好む動物です。

的確なメールテクニックでメールを盛り上げていきましょう。

最新出会える出会い系サイトランキング

登録はバナーをクリックしてください
  1. 管理人イチオシ

    ワクワクメール
    会員数680万人突破!管理人イチオシの優良出会い系サイト
  2. 若い子、ギャルと言えばココ

    ハッピーメール
    会員数累計1400万人を超える言わずと知れた超優良出会い系サイト
  3. 元祖出会える出会い系

    PCMAX
    会員数900万人、アクティブユーザーが多く独自のコンテンツをもっている老舗出会い系サイト

16 Responses to “出会い系サイトでのメールテクニックはセカンドメール以降が重要”

  1. かの より:

    セカンドメールって非常に重い意味を持つことがわかりました。確かにファーストメールよりもセカンドメールのほうが次の進展につながるための分岐点のような気がします。こういうテクニックを教えていただいたので次回から応用して見たいと思います。

  2. さくら より:

    参考になりました
    ありがとうございます

  3. 真由子 より:

    出会い系のサイトを使ったことはありますが、自己流でやっていましたしこんなテクニックを教えてくれるサイトを見てびっくりしました。より効率よく出会えるようになると思いますし、相手の方にも感じのいい人と思ってもらえそうです。

  4. ひな より:

    大変参考になりました。何度か出会い系を利用したことがあるですがやはりファーストメールは良いのですがセカンドメールは何を送ったらいいかわからずいつも困っていました。この記事を参考に良い出会いを求めてまた頑張ってみようと思います

  5. まるぼろ より:

    セカンドメール以降が確かに難しいと思います。何をどう書いていいのかわからない人は多いはず。
    僕もこのアドバイスを利用してみます。

  6. ゆう より:

    一番最初のメールも印象を左右する大事なメールですが、それ以降のメールは相手の関心を引く重要な作業です。
    より多彩な話題や柔軟性が必要なので、相手にアプローチする手段として非常に重要だと思います。

  7. ほそやん より:

    自分が今まさに「返信はくるんだけど続かない」という状態で出会いまでつながらなくて悩んでたから、とても役に立つ記事だった。たしかに自分が「良いな」って思える相手って共感することが多いと思うし、女性にとっても一緒だと思う。これからどうすればいいかの指針が見つかって嬉しい

  8. らいこす より:

    鉄板ネタの逆のNGネタっていうのも、おさえといた方がいいかもしれん。鉄板だと思って話を振った結果が、NGになってしまうケースも多いような気がするんだよなぁ。俺も含めてw

  9. まさ より:

    1通目はなんとかなっても2通目のセカンドってたしかに難しい…。逆の立場なら無難でも答えやすい趣味や食べ物の話は返事したくなるしなるほど、って感じ。セカンドメールの重要さを知ったので共通点を探っていきます

  10. しず より:

    1通目をクリアすればいいと思ってましたけど、2通目も重要なんですね。確かに相手が興味を引くようなメールは2通目以降なので、その後のやり取りが続くかどうかは2通目に掛かってるような気がしてきました。何となく定型みたいなメールでやってきましたけど、変えてみようと思います。

  11. あっきー より:

    お恥ずかしい話ながら本文にもありました初っ端から住んでいる場所をきいたりとタブーに思いっきり触れてしまっていたので参考になりましたw
    がっつかずに地道に自分をアピールして相手を受け入れていくことが大事なのですね。
    次こそは出会えるよう頑張りたいお思います!困った時の鉄板ネタも参考にさせていただきます!ありがとうございます!

  12. がんたろう より:

    そうなんです。ファーストメールはまだよくって、その次以降のメールが何を書けばいいのか分からなくなり滞ってしまっていました。このブログを参考にもうちょっとがんばってみようと思います、ありがとうございました!

  13. Amy より:

    確かに最初のメールは一応挨拶程度誰にでも返信するかもしれませんが、次のメールとなると話が深まらないと続きませんよね。質問されたら、興味あるのかな、とこちらも興味を持つかもしれません。

  14. より:

    出会い系は今まで色んなサイトにトライしてきましたが、なかなか結果を出せずに悔しい思いをしてきました。
    ファーストメールにたどり着くのも場合によっては大変なので、そこで満足してしまってそれ以降のやり取りが雑になってしまいがちです。関係が繋がってからも、さらに相手を惹きつける工夫が必要だということが、この記事で知ることができたのでこれからの参考にしたいと思います、

  15. cocoon より:

    セカンドメールで印象だいぶ違うと思うので、参考にしたいと思います。
    そっけない人も結構いるイメージなので、逆にそこでうまく返せれば好印象なんだろうな〜

  16. jam より:

    セカンドメールで相手から返事をもらうには相手のプロフィールを確認して趣味や共通の話題に触れる事が一番返事がもらいやすいということがよくわかりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ