ハッピーメールのプロフィール検索で不倫相手をGET

3歳年下の妻と結婚して6年、そろそろマンネリを感じてしまう毎日です。
それに今更ですが、私は歳上の方が好きなんですよね。
別に妻に不満があるわけではないのですが。
けど、1ヶ月ほど前から出会い系サイトのハッピーメールを使う様になって私の不満は解消されました。
3つ歳上の31歳の女性と不倫ですがお付き合いさせて貰ってるので。

ハッピーメールを使い始めたのは、会社の後輩が出会い系サイトで色々な女性と出会って遊んでいるのを知ったからです。
その後輩が使っていたのがハッピーメールでした。
元々出会い系には興味があったんですが、これが良いきっかけになってくれました。

使い始めてしばらくはアダルトな出会いの掲示板のミドルエイジ向けのところに書き込んだり、そこからメッセージを送ったりしていました。
でも、やっぱりアダルト系の掲示板はお金の関係を求めるモノがほとんどみたいです。
少なくとも私に対して返事をくれた人はそうでした。

それでプロフィール検索を使う方法に変更したのですが、この方法に変えてからはお金を求めてこない出会いが見つかるようになりました。
今、定期的に会っている女性ともプロフィール検索から繋がりました。
彼女もプロフィールに主婦であることを書いていましたし、私も最初から自分が既婚であることを告げました。
それが逆に良かったみたいで、デートの約束をするまでもあまり時間はかかりませんでした。
けど、お互いが既婚者なのでタイミングが合わせづらく実際に会うまでは3週間くらいかかってしまいました。

彼女の家は駅から近いのですが、わざわざ2駅ほど離れて待ち合わせ。
やっぱり誰かに見られたりするのが1番コワいですから。
昼の2時に待ち合わせをしたので、私は仕事は半日年休です。
もちろん妻には秘密で。
駅前は昼間なので人気も多くなく、すぐにお互いを見つけ軽く挨拶をして移動。
行き先はカラオケボックスです。
別に2人がカラオケ好きと言うわけではなくて、そこが1番誰かに見られる可能性の低い場所だろうと考えたからです。

会話を弾ませる為に最初の一杯だけお酒を飲もうとなり、2人共チューハイを頼みました。
やっぱりお酒の力は凄いもので飲み始めると会話も弾みます。
サイトからの出会いなので、お互いを苗字ではなく名前で呼び合っていたのですがこれも何だか不思議な気分でした。
私としてはエッチまで持ち込みたかったのですが、中々そっちへ持っていく方法がわからず。
その日はカラオケで2時間ほど過ごして終了。
別れてからまた会いたいとメールして、彼女も同意してくれたので冗談半分で「次はラブホ行く?」と送ってみると彼女も絵文字付きでオッケーしてくれました。
おかげ様で、その2週間後に行われた2回目のデートではラブホに行き最後までエッチをさせて貰いました。
妻よりも歳上なので、身体の若さはありませんがセックス好きでない妻とは違い積極的に求めてくるので毎回かなり楽しませて貰っています。
顔射したり、ちょっとした露出プレイもしてみたりと妻とは出来ない行為もさせて貰えて会うのが楽しみになっています。

良い出会いになりました。

管理人が使う出会い系サイトランキング

登録は下記バナーをクリックしてください
管理人イチオシ
wakuwakumail
会員数650万人突破!アクティブユーザー最強の優良出会い系サイト
若い子、ギャルと言えばココ
happymail
会員数累計1400万人を超える女性に人気な超優良出会い系サイト
元祖出会える出会い系
pcmax
会員数800万人、エッチな女性が多い老舗出会い系サイト