pairsペアーズのメイン写真でマッチング率アップ

まとめ

ペアーズで出会うためには写真は必須です。「イケメン・美人」なら出会いは簡単に見つかるのが最近のマッチングアプリの特徴です。写真ひとつで出会えるかどうか決まると言っても過言ではありません。

出会うためには写真は重要なんです。もちろん「イケメン・美人」じゃないから出会えないわけではありません。それではマッチングアプリの意味がありませんよね。

写真とプロフィール、コミュニティ等を使って出会いを増やしていくんです。その中で1番重要なのが顔写真です。なぜなら写真は検索画面にもでるし一番あなたの印象を伝えることができる武器だからです。

写真が好印象ならマッチングアプリでは確実に出会うことができます。

今回は写真について詳しく解説していきます。写真ひとつでマッチング率は大きくかわります。男性のための写真の設定方法を教えます。

女性会員に聞いた。男性の好ましくない写真とは

好ましくない写真 | ペアーズ

※引用元 pairs(ペアーズ)

  1. アップすぎる、画像が荒いなど顔がわからない
  2. 明らかに加工されている
  3. 異性の影がある
  4. プリクラ
  5. 風景の写真
  6. 高そうなブランド品が写っている
  7. 動物の写真
  8. 自撮り写真

女性が「こんな写真は嫌だ」と思っているものを、回答してもらいました。結果は画像の通りです。女性の声をそれぞれ紹介していきます。

女性が嫌がる写真を載せなければ、今よりもマッチング率は確実にアップします。女性の声をしっかり反映したプロフィールにすることがマッチング率を上げる一番のコツです。

顔がわからない写真はダメ

顔を隠す

顔がわからない人はそもそも不誠実と言う意見が多いです。婚活・恋活が目的だからこそ真剣に出会いを探している女性が多い。その中で写真を載せていないと不誠実と思われてしまうようです。

顔がハッキリわからない人もダメです。会うまでにお互いの顔を確認したいという人がほとんどです。顔がわからなければ会うのは不安ですよね?男性もそうだと思います。顔がハッキリわからなければ不安で会えませんよね。

ですので、プロフィールの写真には顔がハッキリわかる写真が必要なんです。

「写真を載せるのは恥ずかしい」と言う人は多いと思います。それなら口元を隠す、マスクをする、サングラスをかける等、やり方はあります。でも、この意見にあるように顔がハッキリわからないので不誠実と思われてしまうでしょう。

ですが写真がないよりはマシ!!ですので、まったくないよりはある方が良いです。顔全体がわからなくても、その人の雰囲気は伝わります。ペアーズで出会いたければ必ず顔写真は載せましょう。

そして顔がハッキリわかる写真を載せることが出会うためのコツです。

明らかに加工されている

最近、流行のSNOWで加工している画像が多いです。でも、明らかに加工されているのがわかるのは印象が悪いようです。でも、女性だって加工しているじゃんと思うかもしれませんが「明らかに」なのはやめた方がよさそうです。

理由としては、会った時のギャップ、加工していると男らしくないと思われるようです。でも多少の加工は必要だと私は思います。

第一印象は写真です。当然、かっこいい人の方がモテます。ですので、多少の加工は必要です。でも会ったときに驚かれてしまうような加工はダメです。会ってからガッカリされるだけでなく、せっかくの出会いが台無しになってしまいます。

風景、動物の写真

ペット

サブ写真に設定している人が多いですが、メインに設定している人もいます。メインに設定していると顔がわかりませんよね。検索画面に表示されるのはメイン写真です。だからダメなんです!!答えは簡単ですね。

でも意見として、サブに設定するのはOKと回答している人が多いようです。サブ写真に好きなもの、風景、ペットの画像を載せている人は好印象なようです。

理由は相手の趣味、好きなものがわかるからです。コミュニティだけでなく写真でもアピールすることができますね。

プリクラはダメ

プリクラがなぜダメなのかと言うと、子供っぽい。大人の印象を受けないとの回答が多かったです。それプラス「加工」されているのが原因なようです。

最近のプリクラでは加工は当たり前ですよね。プリクラ=加工と思われているようです。ですのでプリクラ自体あまり良い印象を受けないので、使わない方が良いですね。

異性の影がある

異性の影

これはどういう意味かと言うと、前の彼女、女友達との写真を加工して見えなくしているような写真。モザイク、トリミングで加工。でも、写真を見ると女性がいるのはわかります。そのような写真を使っていると印象が悪いのは当然。

異性の肩や手、髪の毛など異性と分かるようなパーツが見えていると「この人遊び人なのかな」「実は彼氏・彼女いるのでは」など、思っている以上に写真から想像は膨らむものです。

もう一つは女性に撮ってもらって、鏡・ガラスに写っていると嫌という回答もありました。未練があるとの意見もあるので、そもそも女性が写る写真は良くありません。

高そうなブランド品が写っている

これはちょっと意外でした。高そうな物があれば、お金を持っている証拠になりますし好印象なのかなと思ってしまいそうです。でも、良く思わない人が多いようです。

理由としては、金銭感覚が合わなそう。浪費家なのかと思ってしまうとの回答でした。高級外車の写真も同じくダメなようです。

ペアーズが恋活・婚活を目的としている人が多い証拠と言える回答かもしれません。

自撮り写真

自撮り

自撮り写真もダメなのか…。と思ってしまいましたが、それほど気にすることはないと思います。

ポーズをとって自撮りしているとナルシストっぽい。等の意見がありましたが、これは仕方ありませんよね。少数派の意見として、考えておいて良いでしょう。

どんな写真が良いのか

笑顔

では逆に、どんな写真が女性にとって良い写真なのか。疑問ですよね。

「他人が撮ったような自然体の笑顔」

自撮り写真は他の写真に比べ抵抗はないものの、「好ましい写真」を聞いたところ、女性から多く声が上がったのは「他人が撮ったような自然体の笑顔」でした。

回答としては、男性の自然体が見たいとの意見が多く、日常の笑顔で写っている写真が好印象のようです。飾らないありのままの男性が見たいようです。

顔がカッコイイかどうかというよりは、日常の写真があることで安心感が沸くようですね。ネットの出会いだからこそ、安心感を第一に考えているのかもしれません。

  • 旅行先で友人に撮ってもらった写真
  • 趣味をやっている写真

このような写真をメイン写真に掲載するとマッチング率が上がります。もう一度、メイン写真を見直してみましょう。

何よりも笑顔が大切

無表情の写真よりも、笑顔が良いですよね。写真から人柄がわかるような、笑顔の写真の方が好印象だし、安心できますよね。ネットの出会いだからこそ写真が第一印象になります。ですので笑顔は重要なんです。

好みや趣味・興味が分かる写真

趣味

一目であなたの趣味・好きなものがわかりますよね。

メイン写真では顔がわかることが第一条件ですので、顔がわからない写真はサブ写真に設定して下さい。ペットがいる方だとペットとの画像をメイン写真に設定するのも良いです。

自然な笑顔が撮れる写真は好きなことをやっている時、好きなものがある時です。趣味をやっている時なら素敵な笑顔が撮れますよね。

全身が分かる写真

全身

アップすぎる写真もダメ。全身がわかると、顔だけでなく雰囲気まで知る事ができます。でも、メインに設定していると顔がわかり難いですよね。ですのでサブ写真に全身の写真を設定すると良いでしょう。

全身の写真だと、体型・ファッション等、顔だけの写真では知る事ができない情報がたくさんわかります。上手にアピールしましょう。

友人に撮ってもらった自然体の写真

友人に撮ってもらうメリットは自然体の写真が撮れることです。自撮りでは撮れない写真が撮れます。

自然体の雰囲気がでますし、友人に撮ってもらった写真の方が好感がもてると回答している女性が多いです。

まとめ

見る

あなたがメイン写真にしている画像は女性が好感をモテる写真でしたか?

NGな写真、OKな写真をよく見て見直してみましょう。今より確実にマッチング率を上げることができます。ぜひ実践してみて下さい。

最新出会える出会い系サイトランキング

管理人オススメの3つのサイトを紹介します。登録はバナーをクリックしてください。

1位 若い子、ギャル、かわいい子狙いならハッピーメール

累計登録者数1700万人!!若い子かわいい子が多い日本一有名な出会い系サイト ハッピーメール

2位セフレ、エッチな出会いが多いPCMAX

会員数1000万人突破!!エッチな出会いを見つけやすい出会い系サイト PCMAX

3位アクティブユーザーナンバーワン!!ワクワクメール

マッチング実績1000万組!!アクティブユーザーが日本一多い出会い系サイト ワクワクメール